部屋は暖かいのに足が寒い!お手軽な3つの改善策

こんにちは。
モヘアソックス大好きな
サーモヘア店主、横山です。

真冬に近づいていく今頃、
家の中は外よりも寒いくらい!

部屋の中は
ガスファンヒーターやエアコンで
20度以上を保って、快適だけれど、

 

足は寒くてたまらない!

 

という方多いですよね?

今日は
お部屋での足の寒さ対策
についてお話しします。

室内で足が冷えるのは、
床が寒いから

 

日本のお家は、
カーペットを敷いた床ではなく、
フローリングの床のお家が
圧倒的に多い。

 

鉄筋コンクリートの建物でも
床暖房が入っていない
板張りの床は冷たいです。

 

木造建ての一軒家

一階の床なんて、
外気温とほぼ変わりない寒さ

(私、築30年に住んでいますが、
 本当に寒いですよ…)

だから、部屋の中を
ファンヒーターやエアコンで
温めたとしても、

 

床に一番近い足は、
床からの冷気で
冷えてしまうんです。

 

お部屋での足の寒さ対策は、

床から出てくる冷気に
足を触れさせないことが大切。

 

床暖房や床に断熱材を入れれば
根本的な解決になりますが、
お金も準備しないとできません。

 

そんなにお金をかけずに、
ご自分でできることも
あるんですよ。

以下、
お手軽な改善策を3つご紹介します。

 

カーペットやラグを敷く

床の冷たさが足に直接伝わらないように、
カーペットやラグを敷くと
床の冷たさの度合いが大きく変わります。

今では、断熱性の高い素材の
カーペットやラグもあります。

ちょっと見かけが難ですが、
ダンボールやアルミシート、
コルクのマットなども有効。

ダンボールは、
保温性が高いことが知られ
最近は災害時に大活躍していますよね。

 

アルミシートは
カーペットやラグの下に敷くと
床下の冷気を遮断し、効果倍増!

 

ラグやカーペットで
カバーできないところは、
コルクマットを敷くと、
床からの冷気を和らげられます。

 

室内履きやスリッパを履く

 

少し底に厚みがある
室内履きやスリッパを履けば、
床の冷たさが伝わりにくくなります。

スリッパや室内履きを履いて
なるべく素足で床を歩かないようにしてください。

 

暖かい靴下を履く

室内履きやスリッパだけだと
足の肌が出ているところから
冷気が入ります。

なるべく肌を出さないためにも
靴下を履いたほうが良いです。

 

冬用の靴下
いろいろな素材やタイプがあるんです。

私が一番お勧めなのは、
パイルソックス。

靴下の内側がこんなふうに
タオルの生地みたいに
ふわふわになっていて

と~っても暖かいんです!

 

パイルスタイルの靴下は、
普通の靴下よりも
糸をたくさん使っています。

だから
足が汗をかいても、
靴下がしっかり吸ってくれて
足が冷えることがないんです。

最近はウールだけじゃなく、
コットン、シルク、モヘア
いろいろな素材の
パイル編み靴下が出ています。

一度試してくださいね~!

キッドモヘアとサーモヘアソックス

アンゴラヤギの【1才までの子ヤギだけの毛】がキッドモヘア。サーモヘアソックスは、この特別な希少繊維を贅沢に使った最高品質の靴下です。

極上の肌触り
サーモヘアの靴下をぜひ触ってください!キッドモヘアの特別な柔らかさなめらかさ、ウールのようなチクチク感がない抜群の肌ざわりは本当に特別!!
自然な暖かさ
天然の調温・調湿を持つモヘア繊維。汗をよく吸い、ムレません。内側全面5mmパイルが暖かい空気を貯め込み、ほっこりとした快適な暖かさが続きます。
とても丈夫
サーモヘアの靴下は本当に丈夫!私が初めて買ったサーモヘアソックスは、5年以上もヘタらず普通に使っていたんです^^
洗濯機洗いOK!
獣毛の中で最も頑丈なモヘアだから、特別なお手入れなんていりません。
気軽にガンガン使ってくださいね

もっと詳しく »