敬老の日のプレゼント、暖かい靴下喜ばれますよ

朝晩気温が下がって、過ごしやすくなってきましたね。^^
夜には虫の音。季節は確実に移ってきていますね。

9月も半ばを過ぎると、残暑なのに、ある日突然気温が下がったりします。

暑さに慣れ切った体は、ちょっとした寒さにも弱いもの。。。><

 

ご年配・ご高齢の方は、現役世代より、ずっとずっと 

寒さには敏感!

おじいちゃま、おばあちゃま世代は、季節の変わり目は、体調を崩しやすいのです。。。

ご高齢・ご年配の方、冷えは大敵!

ご高齢になればなるほど、冷えに悩む方は多い。

これから寒くなっていくこの時期、吸汗が良く、肌ざわり抜群の暖かい靴下は、秋から真冬、春まで大活躍しますよ。

敬老の日のお祝い。

ちょっと奮発して、最高品質の、暖かい靴下のプレゼント!
きっと喜ばれますよ~^^

サーモヘアソックスは、キッドモヘアを使ったあったか靴下

サーモヘアの靴下は、一歳未満のアンゴラヤギから刈られる初毛「キッドモヘア」を使用した、パイルソックス。

とにかく暖かく、カシミアのような肌触り!ものすごく丈夫!

普通に洗濯機でお洗濯できる靴下なんですよ。

 

アンゴラヤギの毛モヘヤは、希少でとても高価な繊維

中でも、柔らかく肌触りの良いキッドモヘアは、生産量も少なく、モヘアの中で最高グレードです!

2018年、世界のモヘヤ年間総生産量は4,000トンにまで減少。
高級繊維カシミヤの年間総生産量は25,000トン。

モヘア全体でもカシミヤのわずか1/6弱、更に、モヘヤ全体の数パーセントにすぎないキッドモヘヤは、かつてないほど希少で高価な繊維となってきています。

なぜ希少なのか?

生産量が少ないということは、原材料を作る人も、それを加工する人も少ないということ。

モヘヤの特徴は、

  • 暖かさ
  • 肌触りのよさ
  • 丈夫さ

そんなに素晴らしい繊維なら、多くのメーカーがモヘヤでいろいろな製品を作るはずですが、、、

モヘヤは、糸に加工するのも、糸で製品を作るのも難しい繊維。
特別な滑らかさと強度で、編む事が難しく多くの手間と時間がかかる繊維なのです。

しかも、モヘア原毛価格は高く、完成品は必然的に高価格帯になります。

大量生産大量販売を目的とした製品ではなくなるため、モヘヤで製品を作ろうとするメーカーは少なくなります。

詳しくは サーモヘア ソックス なぜ高い?

ご年配・ご高齢の方には、短い丈がお勧め!

足首に緩く伸縮ゴムが入っている アンクルソックス、足への一体感があって、ご年配・ご高齢の方、お年寄りにお勧め。

敬老の日のプレゼント、是非サーモヘアソックスをお贈りくださいね!

キッドモヘアとサーモヘアソックス

アンゴラヤギの【1才までの子ヤギだけの毛】がキッドモヘア。サーモヘアソックスは、この特別な希少繊維を贅沢に使った最高品質の靴下です。

極上の肌触り
サーモヘアの靴下をぜひ触ってください!キッドモヘアの特別な柔らかさなめらかさ、ウールのようなチクチク感がない抜群の肌ざわりは本当に特別!!
自然な暖かさ
天然の調温・調湿を持つモヘア繊維。汗をよく吸い、ムレません。内側全面5mmパイルが暖かい空気を貯め込み、ほっこりとした快適な暖かさが続きます。
とても丈夫
サーモヘアの靴下は本当に丈夫!私が初めて買ったサーモヘアソックスは、5年以上もヘタらず普通に使っていたんです^^
洗濯機洗いOK!
獣毛の中で最も頑丈なモヘアだから、特別なお手入れなんていりません。
気軽にガンガン使ってくださいね

もっと詳しく »